運転免許取得と学生ローンについて

運転免許を取得するには時間がかかりますので、学生の内に取得しておきたいと考える人も多いようです。しかし、運転免許を取得するには、お金も必要になります。合宿免許に参加するにしても通学で取得するにしてもそれは同じです。
運転免許取得のために学生ローンを組むことを検討しているという人もいるかもしれませんが、学生ローンを利用することは出来るのでしょうか。基本的に学生ローンで借りたお金は、用途が制限されるわけではありませんので、運転免許を取得するために利用しても、趣味の為に利用しても、罪に問われるという事はありませんし、責められることもありません。しかし、運転免許を取得するということを目的としてお金を借りたいという場合には、学生ローンよりも運転免許ローンを利用したほうが良い場合もあります。
この場合には、用途が限られていますので、趣味などに借りたお金を使うということは出来ませんが、一般的な消費者金融のキャッシングはもちろん、金利が低いことで知られている銀行カードローンよりも金利が低く設定されていますので、返済総額を比べると同じ金額を借りた時でも返済金額が低く抑えることが出来ます。
また、審査はありますが、運転免許ローンであれば免許取得が可能となる高校3年生から親権者の同意があれば、保証人不要で利用することが出来ます。おすすめ学生ローンでも高校生が利用することが出来るということはほとんどありませんので、検討してみても良いでしょう。